« ダムカード回収の旅(2) | トップページ | ゼロとそうじゃないのってどっちがおいしいの?(2) »

ダムカード回収の旅(1)

ダム。

川にそびえたつその大きな壁は、まったく想像がつかないような体積の水をせき止め、下流に住む私たちの生活を支えてくれている。
大きな壁の向こうには、とうの昔に流れているはずの水が蓄えられ、折を見て少しずつ放水されている。ああダムってすばらしい。

そんなダムマニアの間でひそかに話題になっている「ダムカード」。
集めれば集めるほど魅了されていく、魅惑の「ダムカード」を求めて、姉妹二人で旅をした。

■ ダムカードのいろは

「魅惑のダムカード」といいつつも、配布されているダムや入手方法にはいくつかポイントがある。

普通のパンフレットと一緒に「ご自由にお持ちください」と置いてあるゆるいダムもあれば、係員に「ダムカードをください」と声をかけなければ、入手できないダムもある。さらには、複数のダムカードを入手し、あるダムへ持っていかなければ入手できない、レアダムカードもあるという。

とはいえ、ダムカードを入手することができるのは「国土交通省が作ったダムに限る」ので、注意が必要だ。

■まずは長野県にある美和ダムへ・・・

さっそく、地図で現在地から最も近かった、美和ダムへと向かう。

国道沿いの広い道をすいすい走っていると、右側に大きなダムが!

Dscf6874

田んぼの向こう側に見えるはダム!!!

Dscf6872

しかも後ろを向けば畑と民家。

 

突然現れたダム(しかも畑や民家などの間にいきなり登場した!)に私も妹も急にハイテンション!ダム、サイコー!

というわけで、さっそく駐車場に車を止めて、ダム見物と行きましょうか。

Dscf6909 WOO!誰もいなくてハッピー♪

下調べも何もせずに来たこの美和ダム。実はダム湖100選に選ばれた、エメラルドグリーンがとってもきれいな湖なのでした!それを見て私と妹、またもテンションがハイMAX!しかもダムだから声が響く!うるさい!!

Dscf6876ヨーロッパの湖みたい!イメージだけど!

こんなにきれいな湖なのに、私たち以外に誰もいない。人がいないことをいいことに、どんどん行動が大胆に、エスカレートしていきます。

Dscf6894_4
もちろん(仮想)敵も出る。

Dscf6895_3 もちろんたたかう。

まだ入り口にしか至っていないのにこのテンション。やっぱりダムは計り知れないパワースポット!
 


ダムカード回収の旅(2)→

|

« ダムカード回収の旅(2) | トップページ | ゼロとそうじゃないのってどっちがおいしいの?(2) »

コメント

はじめまして。
私もダムが好きで今までたくさんのダムを巡りました。
しかし、今年になるまでダムカードの存在を知らずに、今年から集め始めました。
ご姉妹でダム巡り、素晴らしいです。

投稿: | 2012年8月 5日 (日) 16時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/432481/34563486

この記事へのトラックバック一覧です: ダムカード回収の旅(1):

« ダムカード回収の旅(2) | トップページ | ゼロとそうじゃないのってどっちがおいしいの?(2) »